2013年11月の記事一覧

価値のないゴールドカード

 そもそもゴールドカードには、プラチナカードのような派手な特典は付帯していない。

 ここを間違えてはいけない。

 その上で書きますが、ゴールドカードの中でも年会費2000円以下のクレジットカードが出回っています。

 これらのゴールドは、確かに名前は「ゴールドカード」であるものの中身はクラシックカードの域を脱していない。付帯保険も海外旅行傷害保険で最高2000万円かそれ以下。

 それなら、大手クレジットカード会社であるジェーシービーや三井住友カードの一般カードの方が申し込む価値がある。年会費実質無料で、旅行傷害保険もしっかり付帯。大手カード会社らしい豊富な特典も魅力的。しっかりヒストリーを積むことで本物のゴールドカードのインビテーションまで届き、楽々ランクアップ可能です。

 ただ、例外として三井住友のゴールドにプライムゴールドというカードが存在し、諸条件を満たせば年会費1500円+消費税で済むのと、シティカードジャパンにシティ エリートカード3000円+消費税があり、これらのカードは一般カードとは異なると考えています。空港ラウンジサービスが付帯しているし、これは一般カードではありえませんから。

 しかも、年会費もお得なのは初めてゴールドカードを手にする若年層には魅力的ではないかと思います。

 なかなか、こういった情報はネットでも流れませんが、自分にあったおすすめゴールドカードというページに、多少詳しく紹介されているのを見つめたのでシェアさせて頂きます。

 どんなクレジットカードを使用するかは個人の自由ですが、年会費が安いゴールドカードの申し込みを検討されている方がもしいたら、そのカードの価値、中身をしっかり考えて入会されてみてはいかがでしょうか?

2013年11月13日|

カテゴリー:ゴールドカード